恋愛など自分の人生を良い方向へ向けていくために

種類と選び方

パワーストーンの選び方

パワーストーンにはたくさんの種類があり、選ぶのに迷ってしまうことがあります。石の持つ意味や石同士の相性で組み合わせを考えたほうが良いとする人、同じ方向性の石を合わせたほうが良いという人もいます。それも1つの方法ですが、直感で選ぶのもお勧めです。この色が好き、この組み合わせがきれいなどの感覚で選んだパワーストーンは、選んだ人と相性の良いものだと考えられるからです。石と石にも相性がありますが、一番大切なのは持ち主との相性ではないでしょうか。自分の選んだパワーストーンに愛着を持ち、日々大切に使うことがその効果を倍増させるパワーになります。自分の直感を信じてパワーストーンを選んでみてはいかがでしょうか。

石にもお休みが必要なんです

パワーストーンは持ち主にたくさんのエネルギーを与えてくれます。しかし逆に持ち主もパワーストーンに影響を与えているので、長く使っているとネガティブな気が石に溜まってしまうことがあります。パワーストーンも疲れるとパワーが落ちてきてしまいます。石が曇っているように感じたり、パワーが落ちたように思ったら、浄化してあげる必要があります。浄化の方法は、流水に当てる・お香の煙に当てる・月光や日光に当てる・浄化用の石や塩を使うなど、いろいろな方法があります。やりやすい方法を選んで、定期的に浄化してあげるといいかも知れません。ただ、パワーストーンの種類によって向き・不向きがあるので注意しましょう。例えばアメジストは日光に当てると色褪せてしまうこともあります。それぞれの石にあった方法でお休みさせてあげてくださいね。